コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渋江直治 しぶえ なおはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渋江直治 しぶえ-なおはる

1651-1735 江戸時代前期-中期の医師。
慶安4年生まれ。幕府医官。延宝7年家をつぎ,元禄(げんろく)9年(1696)霊元上皇の診察にあたる。のち法印にすすみ,奥医師,寄合医師となった。享保(きょうほう)20年1月4日死去。85歳。号は松軒

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

渋江直治の関連キーワードコルネイユ(Pierre Corneille)徳川家光ケンペル堀田正盛丸橋忠弥由比正雪丸橋忠弥徳川家光由井正雪・由比正雪キョセム・スルタン

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android