コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡部寛一郎 わたなべ かんいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡部寛一郎 わたなべ-かんいちろう

1854*-1938 明治-昭和時代前期の教育者。
嘉永6年12月26日生まれ。明治21年島根県に私立中等教育機関の進取学館(のち修道館)を設立。その女子科は県初の私立女学校といわれる。同館閉館後,浜田高女校長となり,松江市教育会長,島根県会議員をつとめた。昭和13年3月10日死去。86歳。出雲(いずも)(島根県)出身。広島師範卒。号は桃渓。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

渡部寛一郎の関連キーワード教育者

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android