コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漂蕩 ヒョウトウ

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐とう〔ヘウタウ〕【漂×蕩】

[名](スル)
水にただようこと。
さまようこと。さすらうこと。漂泊

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうとう【漂蕩】

( 名 ) スル
水上をただよい流れること。漂流。 「怒濤の裡うちに-すること約一時間/此一戦 広徳
さすらうこと。 「ものにくるう人のやうに-して舞ふぞ/中華若木詩抄」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

漂蕩の関連キーワード俵・兵・剽・憑・標・氷・漂・瓢・票・表・評・豹・飄中華若木詩抄中村稔

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android