コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀧井一博 たきい かずひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

瀧井一博 たきい-かずひろ

1967- 昭和後期-平成時代の法学者,史学者。
昭和42年1月28日生まれ。京大人文科学研究所助手をへて,兵庫県立大助教授。平成17年岩倉使節団,伊藤博文,山県有朋らの欧州視察を通じて憲法制定過程をえがいた「文明史のなかの明治憲法」で大仏(おさらぎ)次郎論壇賞。18年兵庫県立大教授,19年国際日本文化研究センター准教授。22年「伊藤博文」でサントリー学芸賞。福岡県出身。京大卒。著作はほかに「ドイツ国家学と明治国制」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

瀧井一博の関連キーワードゴダール(Jean-Luc Godard)新藤兼人森一生コーマン野村芳太郎二川幸夫増村保造ルルーシュ[各個指定]芸能部門ジャック ルヴィエ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瀧井一博の関連情報