瀧井一博(読み)たきい かずひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

瀧井一博 たきい-かずひろ

1967- 昭和後期-平成時代の法学者,史学者。
昭和42年1月28日生まれ。京大人文科学研究所助手をへて,兵庫県立大助教授。平成17年岩倉使節団,伊藤博文,山県有朋らの欧州視察を通じて憲法制定過程をえがいた「文明史のなかの明治憲法」で大仏(おさらぎ)次郎論壇賞。18年兵庫県立大教授,19年国際日本文化研究センター准教授。22年「伊藤博文」でサントリー学芸賞。福岡県出身。京大卒。著作はほかに「ドイツ国家学と明治国制」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android