コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀬木慎一 せぎ しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

瀬木慎一 せぎ-しんいち

1931-2011 昭和後期-平成時代の美術評論家。
昭和3年1月6日生まれ。中央大在学中から花田清輝,岡本太郎らの「夜の会」に参加。ピカソから北斎,写楽まで,はばひろい研究で知られ,多摩美大,和光大などでおしえる。昭和49年総合美術研究所を設立。平成23年3月15日死去。80歳。東京出身。著作に「東京美術市場史」「異貌の美術史」「名画はなぜ心を打つか」「名画の値段―もう一つの日本美術史」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

瀬木慎一の関連キーワードアメリカ美術カリカチュアスーラージュ東洲斎写楽ギャラリー美術手帖月岡芳年古美術商デザイン美術批評関根弘レジェ戦争画鑑定贋作画商

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android