コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火山構造性凹地 かざんこうぞうせいおうちvolcanotectonic depression

岩石学辞典の解説

火山構造性凹地

大規模な火山性陥没地で,平面形が円形ではなく,その地域の大構造に支配されている凹地.周囲には陥没に関連する広大な火山砕屑流台地を伴う場合がある[片山ほか : 1970].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

火山構造性凹地【かざんこうぞうせいおうち】

大量の火砕流噴出に伴って地溝状に生じた陥没地形。その輪郭は地域的大構造に支配されるが,陥没の直接の原因は多量のマグマ地表に噴出したためである。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

火山構造性凹地の関連キーワード鍋状陥没

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android