コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

灸師 キュウシ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐し〔キウ‐〕【×灸師】

治療を行うことを業とする人。現在は免許制で、「あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」に定める国家試験に合格し、厚生労働省の資格者名簿に登録された人。→按摩マッサージ指圧師

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうし【灸師】

灸治療を行う者。また、その免許資格。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の灸師の言及

【灸】より

…また,専門家が適切な診断を行えば,風邪,腹痛,中毒,炎症性疾患などの急性症状にもきわめて有効な場合が多い。施術者は灸師というが,灸師は所定の教育を受け,都道府県知事の免許を受けなければならない。経絡東洋医学鍼(はり)【島田 隆司】。…

※「灸師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

灸師の関連キーワード東京メディカル・スポーツ専門学校履正社医療スポーツ専門学校神戸医療福祉専門学校三田校大分医学技術専門学校東海医療学園専門学校東洋医療専門学校福岡医療専門学校東京医療専門学校てんじんさん浜松医療学院医療従事者遠田 標治山本直匡鍼灸医学竹内正男重光萬石あはき法鍼灸師操体法白石宏

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

灸師の関連情報