灸師(読み)キュウシ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐し〔キウ‐〕【×灸師】

治療を行うことを業とする人。現在は免許制で、「あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」に定める国家試験に合格し、厚生労働省の資格者名簿に登録された人。→按摩マッサージ指圧師

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の灸師の言及

【灸】より

…また,専門家が適切な診断を行えば,風邪,腹痛,中毒,炎症性疾患などの急性症状にもきわめて有効な場合が多い。施術者は灸師というが,灸師は所定の教育を受け,都道府県知事の免許を受けなければならない。経絡東洋医学鍼(はり)【島田 隆司】。…

※「灸師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

灸師の関連情報