コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春夏秋冬 しゅんかしゅうとう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

春夏秋冬
しゅんかしゅうとう

俳句選集。 1901~03年刊。春,夏,秋,冬と新年の44冊。正岡子規一門による『日本』派の句集で,子規が撰した春の部より刊行したが,続く3冊は子規の病状悪化のため河東 (かわひがし) 碧梧桐高浜虚子の両高弟が共撰した。全体に定型が守られ,穏やかな安定感に富む絵画的な句が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅん‐か‐しゅう‐とう〔‐シウ‐〕【春夏秋冬】

1年の、四つの季節四季
[補説]書名別項。→春夏秋冬

しゅんかしゅうとう【春夏秋冬】[書名]

正岡子規を中心とする日本派の代表的句集。4冊。明治34年(1901)子規編の春の部を発刊。夏の部以下は、明治36年(1903)までに高浜虚子河東碧梧桐(かわひがしへきごとう)共編で刊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんかしゅうとう【春夏秋冬】

四季。一年。

しゅんかしゅうとう【春夏秋冬】

俳句選集。1901年(明治34)~03年刊。日本派(正岡子規一門)が、明治30年以降の新聞「日本」などの俳句欄から選んだ句を、季節ごとに編集した選集。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

春夏秋冬の関連キーワードヘンリー・ライクロフトの私記コロコロチキチキペッパーズシーズンスポーツ広江 八重桜久保田九品太河東 碧梧桐岩谷 山梔子幻想フォルム桂 歌之助大谷 船山渡辺 波空伊藤 観魚四季山水図法的安定性河東碧梧桐玉腰 琅々散木奇歌集植原 路郎レイモント狂言不審紙

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春夏秋冬の関連情報