烏集(読み)ウシュウ

精選版 日本国語大辞典の解説

う‐しゅう ‥シフ【烏集】

〘名〙
① 烏が群れ集まること。また、そのように人などがにわかに集まること。烏合
※広益熟字典(1874)〈湯浅忠良〉「烏集 ウシウ ヨリアツマル」 〔史記‐淮陰侯伝〕
② 「うしゅう(烏集)の衆」の略。〔史記‐鄒陽伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる