無添加リフォーム(読み)ムテンカリフォーム

リフォーム用語集の解説

無添加リフォーム

木、紙、土、石などの天然素材をそのまま使用したり、化学物質を使わずに加工した物を多用して行われるリフォーム。かつて住宅建材には塗料や接着剤に使われるトルエンキシレンなどの有機溶剤ビニールクロス可塑剤合板に染み込ませた防腐剤防虫剤など、実に多様な化学物質を使った物があった。無添加リフォームとはそういった健康被害に繋がる化学物質を使用した建材を使わずに行われるリフォームのこと。無垢材や漆喰などを使うため、専門性が必要とされることもある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android