コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焦げる コゲル

デジタル大辞泉の解説

こ・げる【焦げる】

[動ガ下一][文]こ・ぐ[ガ下二]火や熱で焼けて、黒や濃い茶色になる。「タバコの火で畳が―・げる」「魚が―・げる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こげる【焦げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 こ・ぐ
火で焼けて、黒または茶色になる。 「隣家の火事で、壁が-・げた」 「まっくろに-・げたパン」 〔「こがす」に対する自動詞〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

焦げるの関連キーワードたたき(料理)スープケトル東住吉事件燃え焦がるてんぷら焦がれるカラメル焼け焦げこんがり焼き茄子紙子臭い焼過ぎる握り飯はぶ茶黒焦げ化粧塩装蹄焦点

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

焦げるの関連情報