コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燐灰土 りんかいど

大辞林 第三版の解説

りんかいど【燐灰土】

リン酸カルシウムに不純物の混じった土状集合物。白ないし灰褐色。または、リン灰石の土状集合体。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

岩石学辞典の解説

燐灰土

最初は燐灰石に対する名称であったが,現在は堆積岩でP2O5が19.5%以上含まれているものに用いられる[Kirwan : 1794, Pettijohn : 1975].ギリシャ語のphos-phorusは光をもたらす意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

燐灰土の関連キーワードリン酸カルシウムペレット燐灰土アグストーン海緑石燐灰土ウラン鉱床フロリダ岩球状燐灰土リン灰石礫燐酸塩灰褐色不純物燐鉱床

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android