片岡仁左衛門(15代)(読み)かたおか にざえもん

  • 片岡仁左衛門(15代) かたおか-にざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1944- 昭和後期-平成時代の歌舞伎役者。
昭和19年3月14日生まれ。13代片岡仁左衛門の3男。5代片岡我当の。昭和24年大阪中座で初舞台。20歳のときに演じた「女殺油地獄」の与兵衛役が評価される。江戸前のいなせな味も体得し,新派などでも活躍。63年芸術院賞。平成10年15代片岡仁左衛門を襲名。18年芸術院会員。27年人間国宝。大阪府出身。京都西高中退。前名は本名片岡孝夫屋号松島屋

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android