コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片趣 カタオモムキ

デジタル大辞泉の解説

かた‐おもむき【片趣】

[名・形動ナリ]心を一方にばかり寄せること。いちずなさま。
「―なるをば、猪武者とてよきにはせず」〈平家・一一〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かたおもむき【片趣】

( 形動ナリ )
一方にばかり心を寄せて他を顧みないさま。いちず。 「 -なるをばゐのしし武者とてよきにはせず/平家 11

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

片趣の関連キーワード猪武者

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android