片面転動層(読み)かためんてんどうそう(英語表記)unilateral rolling strata

岩石学辞典の解説

片面転動層

非対称的なリップルによって形成された波状層理[Anderson : 1931].転動(rolling)は砕屑物が流れの中を底面に接して回転運動をしながら運搬される現象[地学団体研究会 : 1996].英語のunilateralは片側のみ,一方的,一面のみ,などの意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android