版ずれ(読み)はんずれ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

2色以上の版を重ねて印刷した際、その印刷物の版がずれてしまう状態のこと。色が重なる部分の輪郭がぼやけたり、図形隙間下地の色が見えていたりする。色校正段階で、トンボの重なりなどを見て確認する。版がずれないように合わせることを、「見当を合わせる」ということもある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android