コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牛乳蛋白繊維 ぎゅうにゅうたんぱくせんい milk protein fibre

1件 の用語解説(牛乳蛋白繊維の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

牛乳蛋白繊維
ぎゅうにゅうたんぱくせんい
milk protein fibre

牛乳の中に含まれる蛋白質を抽出して製造した再生繊維イタリアで 1935年頃から工業化し,スニヤ・ビスコーザ社ではメリノバと呼んで販売。白色ないし乳色で,柔らかくて羊毛に似ているが,繊維性能は良好とはいえず,特に強度が著しく劣る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

牛乳蛋白繊維の関連キーワード硬蛋白質複合蛋白質フミンプラスミン単純蛋白質蛋白コンニャクイモ蛋白価微生物タンパク(微生物蛋白)コンポーネントワクチン (component vaccine)

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone