コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牛結核 うしけっかく

百科事典マイペディアの解説

牛結核【うしけっかく】

主として牛型結核菌の感染によるウシの結核症。家畜伝染病予防法で指定されている家畜の伝染性疾患の一つ。乳牛に多く,牛乳を介して人にも感染する。ウシは主として肺を冒され,漿(しょう)膜,リンパ節にも波及する。ツベルクリン反応を実施して病気の発生を調べ,陽性のウシは廃用とする予防策をとっている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android