特定派遣会社(読み)トクテイハケンガイシャ

デジタル大辞泉の解説

とくていはけん‐がいしゃ〔‐グワイシヤ〕【特定派遣会社】

特定労働者派遣(常用型派遣)を業として行う派遣会社常時雇用する労働者のみを他社へ派遣するもので、厚生労働大臣への届出のみで事業を行えた。平成27年(2015)の労働者派遣法改正に伴い、一般労働者派遣登録型派遣)との区別が廃止され、派遣事業許可制に一本化された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android