コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特許ポートフォリオ

1件 の用語解説(特許ポートフォリオの意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

特許ポートフォリオ

特許を評価する上で、ある製品の開発、および生産に必要な特許をまとめて評価する方法がある。この特許群のことを「特許ポートフォリオ」と呼ぶ。こうした特許群の場合、製品の売り上げと特許群の価値を直接的に関連づけることが比較的容易であるため、インカムアプローチなどの方法により評価が行われる。なお、実際に特許を評価する上では、「特許ポートフォリオ」の作成以外にその製品の売り上げの推移、および技術の優位性を維持できる期間の見積もりが重要な要素となる。

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

特許ポートフォリオの関連キーワードライフサイクルアセスメントリバースエンジニアリングKPI製品開発段階テスト・マーケット医薬品の特許出願人絶対価値評価と相対価値評価用途特許ロイヤルティアプローチ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

特許ポートフォリオの関連情報