コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特許ポートフォリオ

産学連携キーワード辞典の解説

特許ポートフォリオ

特許を評価する上で、ある製品の開発、および生産に必要な特許をまとめて評価する方法がある。この特許群のことを「特許ポートフォリオ」と呼ぶ。こうした特許群の場合、製品の売り上げと特許群の価値を直接的に関連づけることが比較的容易であるため、インカムアプローチなどの方法により評価が行われる。なお、実際に特許を評価する上では、「特許ポートフォリオ」の作成以外にその製品の売り上げの推移、および技術の優位性を維持できる期間の見積もりが重要な要素となる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

特許ポートフォリオの関連キーワード競争優位期間

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android