特許権の譲渡

産学連携キーワード辞典の解説

特許権の譲渡

特許権譲渡」とは、特許権の権利一部、または全部を他の人、もしくは法人に譲ることを指す。特許権の完全な譲渡は特許庁に登録することによって行われる。また、「特許権の一部を譲渡する」とは、「特許権を共有する」と言い換えることもできる。特許権を共有すると、特許発明の実施に他の共有者の同意が必要なくなる。一方、自分の持つ権利を第三者に譲渡するには他の共有者の同意が必要となる。なお、共有している権利を放棄すると、他の共有者に帰属することになる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android