犬塚尭(読み)いぬづか ぎょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

犬塚尭 いぬづか-ぎょう

1924-1999 昭和後期-平成時代の詩人。
大正13年2月16日中国長春生まれ。昭和25年朝日新聞社にはいり,34年特派員として第4次南極観測隊に同行,のち印刷局長,九州朝日放送専務を歴任。その間の44年詩集「南極」でH氏賞,59年「河畔の書」で現代詩人賞。「地球」「歴程同人。平成11年1月11日死去。74歳。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android