コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独立行政法人日本高速道路保有債務返済機構法 ドクリツギョウセイホウジンニホンコウソクドウロホユウサイムヘンサイキコウホウ

デジタル大辞泉の解説

どくりつぎょうせいほうじんにほんこうそくどうろほゆうさいむへんさいきこう‐ほう〔ドクリツギヤウセイハフジンニホンカウソクダウロホイウサイムヘンサイキコウハフ〕【独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構法】

日本道路公団など道路関係4公団の民営化に伴って設立された、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構の目的・業務の範囲等について定めた法律。道路関係四公団民営化関係4法の一つ。平成16年(2004)制定。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

独立行政法人日本高速道路保有債務返済機構法の関連キーワード日本高速道路保有債務返済機構道路関係四公団民営化関係四法

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android