玄蕃(読み)げんば

精選版 日本国語大辞典の解説

げん‐ば【玄蕃】

〘名〙
① 玄蕃寮のこと。また、玄蕃寮に属する役人。げんばん。
※観智院本三宝絵(984)中「治部玄蕃雅楽司等を船にのりくはへて音楽を調てゆき向に」
※俳諧・曠野(1689)員外「此里に古き玄番の名をつたへ〈芭蕉〉 足駄はかせぬ雨のあけぼの〈越人〉」
※随筆・俗事百工起源(1865)中「是は有馬侯玄蕃頭、増上寺御火消を被仰付たりし時、初て製したるより玄蕃と唱ふ」
※浄瑠璃・嫩㮤葉相生源氏(1773)三「どうどうどう、どうづき石突のくり石、げんば大磯砂利」

げん‐ばん【玄蕃】

〘名〙 =げんば(玄蕃)①〔広益熟字典(1874)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android