コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉なす タマナス

デジタル大辞泉の解説

玉(たま)なす

玉のような形になっている。「玉なす汗」
玉のように美しく立派である。
「竹葉の一滴を―金盃に移し」〈浮・一代女・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たまなす【玉なす】

(露が)玉のようになっている。
汗・涙が玉のようになって出る。 「 -汗を拭ぬぐう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

玉なすの関連キーワード玉・珠・球・弾・弾丸・璧竹葉

玉なすの関連情報