コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一滴 イッテキ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐てき【一滴】

ひとしずく。きわめて少量の意にも用いる。「一滴も飲めない」「大海の一滴

ひと‐しずく〔‐しづく〕【一滴】

液体の一。「涙の一滴

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いってき【一滴】

ひとしずく。 「酒は-も飲めない」

ひとたま【一滴】

ひとしずく。いってき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一滴の関連キーワード烏龍茶のじょうずな入れ方セルゲイ ナカリャコフリーゼガング現象抗トリプシン指数唄とソネットモラキュラー曹源一滴水不完全競争アンドラデ神山征二郎瓶水を移す大海の一粟九牛の一毛加藤有慶点滴分析ビステキ金魚売り伊藤留奈ほろっと一滴千両

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一滴の関連情報