コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉林苑 ぎょくりんえん

世界大百科事典 第2版の解説

ぎょくりんえん【玉林苑】

歌謡集。早歌(そうが)第八の撰集。1319年(元応1)成立(1318とも)。2巻2冊。20曲所収。うち10曲は月江(げつこう)(明空(みようくう)の晩年の名と考えられる)作詞で,作曲は5曲。ほかに比企助員など武家作曲者の作が多い。《拾菓集》《拾菓抄》《別紙追加曲》と進み,この集で161曲の撰集が終了,早歌の後期の特色が顕著である。内容は《鶴岡霊威》などの寺社物が約半数をしめ,《蒙山謡(もうざんのうた)》《寝覚恋(ねざめのこい)》《余波(なごり)》など題材・曲趣の点で注目すべき曲を含む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の玉林苑の言及

【月江】より

…生没年不詳。早歌の撰集16巻のうちの《拾菓抄》《別紙追加曲》,《玉林苑》上・下の撰者とも考えられる。経歴等は不明だが,竹柏園本《撰要目録》に〈文保二年(1318)二月之比記之卒 桑門月江〉,尊経閣文庫蔵《異説秘抄口伝巻》に〈文保三年三月上旬之比撰調之 桑門月江〉の識語がみえる。…

※「玉林苑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

玉林苑の関連キーワード宴曲

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android