玉那覇有公(読み)たまなは ゆうこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

玉那覇有公 たまなは-ゆうこう

1936- 昭和後期-平成時代の染色家。
昭和11年10月22日生まれ。琉球紅型(びんがた)宗家14代城間栄喜(しろま-えいき)に師事。生地沖縄の伝統的な紅型に現代の感覚をとりいれた作品を制作する。平成8年人間国宝。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android