コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現状維持政策 げんじょういじせいさくpolicy of status quo

1件 の用語解説(現状維持政策の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

現状維持政策
げんじょういじせいさく
policy of status quo

国際政治において,ある時点で存在する国家間の力関係をそのまま維持しようとする目的でとられる政策をさす。ある時点での各国の外交政策は,自国に有利な現状を維持しようとする現状維持政策と,自国に不利な現状を変更しようとする現状修正政策とに2分することができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の現状維持政策の言及

【現状維持】より

…その引照基準は,講和条約で規定された戦争終了時点である。講和条約は戦争の勝敗にともなう力の配分の変動を法的に規定したものであるから,現状維持政策とは,しばしば大戦を終了させた講和条約あるいはその保障装置としての国際組織に定められた,ある地域の全体秩序や政治的諸関係の安定,維持,保障として見受けられる。事実,ナポレオン戦争の平和処理後の神聖同盟,第1次大戦後の国際連盟,第2次大戦後の国際連合はその典型例であった。…

※「現状維持政策」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone