理一元論(読み)りいちげんろん(英語表記)Li-yi-yuan-lun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

理一元論
りいちげんろん
Li-yi-yuan-lun

中国哲学用語。特に理気二元論に対していう。気二元論とは,を対置して,この2つの概念によって天地,人事のすべてを解釈していくのであるが,理一元論は,気をあまり問題にせず,もっぱら理のみによって論を立てる。理気二元論の代表は朱子であるが,理一元論の主張者としては,陸象山王陽明があげられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android