コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琴ヶ浜 コトガハマ

デジタル大辞泉の解説

こと‐が‐はま【琴ヶ浜】

島根県中部、大田(おおだ)市西部にある砂浜。日本海沿岸の弓状になった約2キロメートルの白砂海岸。砂を踏んで歩くとキュッキュッと鳴る「鳴き砂」で有名。夏、海水浴場としてにぎわう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の地名がわかる事典の解説

〔島根県〕琴ヶ浜(ことがはま)


島根県中部、大田(おおだ)市仁摩(にま)町にある砂浜海岸。長さ約1.5km。石英の白砂からなり、踏みしめると音が出る鳴き砂現象で知られる。海水浴・海釣りができ、8月は盆踊りでにぎわう。平家一門の琴姫(ことひめ)伝説が残り、中央部に碑がある。

〔石川県〕琴ヶ浜(ことがはま)


石川県北部、門前(もんぜん)町南部にある砂浜。約600mにわたり白砂地が続き、歩くと摩擦音が出る「泣き砂」現象がみられる。夏季は海水浴場としてにぎわい、ハマナス・ハマヒルガオの群落がある。能登(のと)半島国定公園に属する。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

琴ヶ浜
ことがはま

島根県西部、大田(おおだ)市仁摩(にま)町馬路(まじ)の海岸。およそ2キロメートルに及ぶ弓状の白砂海岸で、砂上を歩くとキュッキュッと鳴る「鳴り砂」で有名。夏は海水浴客でにぎわい、8月13~15日には琴ヶ浜盆踊りが行われる。平家一門の琴姫の伝説の地。[野本晃史]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

琴ヶ浜の関連キーワード仁摩サンドミュージアム大田(市)門前[町]芸西[村]仁摩[町]芸西(村)砂浜海岸摩擦音大田市海釣り芸西村盆踊り泣き砂内掛け群落能登夏季石英

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android