コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琴錦功宗(読み)ことにしき かつひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

琴錦功宗 ことにしき-かつひろ

1968- 昭和後期-平成時代の力士。
昭和43年6月8日生まれ。昭和59年佐渡ケ岳部屋に入門。平成元年入幕。小柄ながらするどい出足ともろ差しからの速攻を武器に成績をあげ,2年関脇。平幕に陥落した3年初優勝。10年史上初の平幕2度目の優勝をはたす。12年引退。三役在位34場所。三賞受賞は18回(殊勲賞7,敢闘賞3,技能賞8)。準年寄琴錦,年寄若松,年寄竹縄をへて,19年年寄浅香山。群馬県出身。本名は松沢英行。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

琴錦功宗の関連情報