コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環太平洋構想 かんたいへいようこうそうPacific Basin

翻訳|Pacific Basin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環太平洋構想
かんたいへいようこうそう
Pacific Basin

太平洋地域諸国間における経済・文化・技術面での協力構想。 1960年代後半からその芽生えがみられたが,79年,日本の大平正芳首相による「環太平洋連帯構想」提唱以降,国際的にも関心が高まった。比較的安定した政治,天然資源や人材の豊かさなどの好条件による経済的発展を背景に,80年には「太平洋協力会議」が開催され,以後各種の研究やセミナー国際会議などが行われている。 89年にオーストラリアの提唱で開催され,その後毎年開催されることになったアジア・太平洋経済閣僚会議 APECも,この構想の延長線上に位置づけられよう。日本における窓口機関として環太平洋協力日本委員会が設けられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

環太平洋構想の関連キーワードR.M. ミラー新太平洋構想

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

環太平洋構想の関連情報