瓦全(読み)ガゼン

  • がぜん グヮ‥
  • がぜん〔グワ〕
  • 瓦全 がぜん

デジタル大辞泉の解説

《値うちのないものが完全な形で保存される意から》大したこともせずに生き長らえること。⇔玉砕
「若(も)し採用されなかったら丈夫玉砕―を恥ず」〈漱石・自転車日記〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (瓦のようにつまらないものが完全に保存されることの意から) 何事もしないで、いたずらに生きながらえること。無為に生命を保つこと。
※自転車日記(1903)〈夏目漱石〉「若し採用されなかったら丈夫玉砕瓦全を恥づ」 〔北斉書‐元景安伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android