コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生態環境 せいたいかんきょうhabitat; environment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

生態環境
せいたいかんきょう
habitat; environment

生物を取囲み生物の生活に影響を与えている外囲をいう。生態学的に生態地理,生態気候などとして,研究上の重要な因子である。なお habitat生息 (生息) 場所とも訳されるから,その場合には,個体の生活方法との関連において環境を微視的に見ている感じが強い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生態環境の関連情報