コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活大国 せいかつたいこく

1件 の用語解説(生活大国の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

生活大国
せいかつたいこく

宮沢内閣が 1992年にスタートした新経済5ヵ年計画の基本構想として打出したビジョンで,世界の経済大国となったいま,国民が豊かさを実感できる国家を目指すというもの。そのための具体策として,土地・住宅問題の解決,労働時間の短縮,高齢者・障害者対策,東京一極集中の是正,女性の社会進出支緩策などを掲げた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生活大国の関連キーワードキャニスターフライングスタート宮沢グラブスタート責任内閣制プライムミニスターキックスタートスターアニス油村山首相談話・河野官房長官談話フライングスタート法

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生活大国の関連情報