生活法(読み)せいかつほう

精選版 日本国語大辞典の解説

せいかつ‐ほう セイクヮツハフ【生活法】

〘名〙 この世に処してゆく方法。
※福翁自伝(1899)〈福沢諭吉〉老余の半生「寒風にも能く抵抗して之に堪ふるのであるか〈略〉寒風をも犯して無頓着と云ふ其全般の生活法(セイクヮツハフ)が有益であるか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生活法の関連情報