生薑湯(読み)ショウガユ

デジタル大辞泉の解説

しょうが‐ゆ〔シヤウガ‐〕【生×薑湯】

ショウガをすりおろして砂糖をまぜ、熱湯を注いだ飲み物。発汗剤として用いる。 冬》「―や生きて五十の咽喉(のど)仏/友二」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

しょうが‐ゆ シャウガ‥【生薑湯】

〘名〙 熱湯におろし生薑と砂糖を混ぜて飲む発汗剤。風邪気味の時によい。《季・冬》
※滑稽本・七偏人(1857‐63)三「生姜湯(シャウガユ)をたて付て三杯とやらかしたから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる