田中幸雄(読み)たなか ゆきお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中幸雄 たなか-ゆきお

1967- 昭和後期-平成時代のプロ野球選手。
昭和42年12月14日生まれ。昭和61年ドラフト3位で日本ハム(現北海道日本ハムファイターズ)に入団内野手,右投げ右打ち。入団1年目からレギュラーに定着。平成7年には打点王(80),339守備機会連続無失策(パ・リーグ・遊撃手の最高)を記録している。そのほか,ベストナイン4回,ゴールデングラブ賞5回を受賞オールスターに9回出場。19年2000本安打を達成,同年引退した。通算2012安打,2割6分2厘,287本塁打。宮崎県出身。都城高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

田中幸雄 (たなかゆきお)

生年月日:1967年12月14日
昭和時代;平成時代のプロ野球選手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田中幸雄の関連情報