田中聡子(読み)たなか さとこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中聡子 たなか-さとこ

1942- 昭和後期-平成時代の女子水泳選手,指導者。
昭和17年2月3日生まれ。高校1年の昭和33年,東京アジア競技大会100m背泳ぎで優勝。翌年200m背泳ぎで世界新記録をマーク。35年ローマ五輪100m背泳ぎで銅メダル。39年東京五輪の同種目と400mメドレーリレーで4位。結婚後,健康障害者のリハビリテーションのための水泳を指導。熊本県出身。筑紫女学園高卒。本名は竹宇治聡子

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田中聡子の関連情報