コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田屋なす

デジタル大辞泉プラスの解説

田屋なす

山口県長門市、萩市などで生産されるナス。形状は長く大きく、果皮は色がやや薄く柔らかい。肉質はきめ細やかで、田楽など加熱食に向く。昭和初期に長門市田屋地区で栽培されており、その後同地区での栽培は廃れて隣接する萩市で細々と栽培が続いていたが、近年になり伝統野菜「萩たまげなす」として復興、栽培を拡大。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

田屋なすの関連キーワード山口県長門市

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android