コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲斐庄正親 かいのしょう まさちか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甲斐庄正親 かいのしょう-まさちか

?-1691* 江戸時代前期の武士。
甲斐庄正述の子。幕臣。小姓組,使番をへて寛文12年(1672)勘定頭にすすむ。延宝8年江戸町奉行となった。元禄(げんろく)3年12月15日死去。通称は喜右衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

甲斐庄正親の関連キーワード甲斐庄正述