コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲田行喜 こうだ ゆきよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甲田行喜 こうだ-ゆきよし

?-1812 江戸時代中期-後期の医師。
美作(みまさか)(岡山県)の人。医業のかたわら貧民の救済につくし,藩主土屋彦直(よしなお)から白銀をあたえられた。文政3年「美作孝民記」を刊行。文化9年6月9日80歳余で死去。号は鳧准堂。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

甲田行喜の関連キーワード第2次英米戦争第2次英米戦争ウィリアムズゴンチャロフティツィング赤尾丹治ゴンチャロフティチングチャイルド・ハロルドの遍歴ピール

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android