画法(読み)がほう

精選版 日本国語大辞典「画法」の解説

が‐ほう グヮハフ【画法】

〘名〙 絵画のかき方。また、画芸術の法則。
※随筆・秉燭譚(1729)三「何も画法のことなれども、書法も是にて推しるべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

かにの日

6月22日。JRI株式会社かに道楽が制定。同社が経営するカニ料理店「かに道楽」でキャンペーンを実施する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android