コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畠山桂花 はたけやま けいか

1件 の用語解説(畠山桂花の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

畠山桂花 はたけやま-けいか

1626-1693 江戸時代前期の医師。
寛永3年生まれ。父畠山光政(牛安)の跡をつぎ,常陸(ひたち)水戸藩に藩医としてつかえた。寛文2年法橋(ほっきょう)となる。書画鑑定家としても知られる。元禄(げんろく)6年4月27日死去。68歳。名は義高。通称は牛庵。著作に「鑑定雑記」「古筆人名考」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

畠山桂花の関連キーワード奥寺八左衛門弩爾哈斉今大路道三ニコラオ弩爾哈斉・奴児哈赤日韓中高生交流事業品井沼干拓池田宗旦異称日本伝井原西鶴

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone