コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

癌肉腫 がんにくしゅcarcinosarcoma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

癌肉腫
がんにくしゅ
carcinosarcoma

上皮に由来する悪性腫瘍癌腫,非上皮に由来する悪性腫瘍を肉腫というが,肉腫は,この両方の混合型,つまり悪性の混合腫瘍である。たとえば小児に多いウィルムス腫瘍は,腎臓に発生する癌肉腫である。ただし,単に独立した癌腫と肉腫が外見上一つに混合して,互いに浸潤,増殖しているものは,結合腫瘍といって,真の癌肉腫とは区別している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

癌肉腫の関連キーワード食道癌制癌剤

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android