コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪性 アクショウ

デジタル大辞泉の解説

あく‐しょう〔‐シヤウ〕【悪性】

[名・形動]悪い性質。たちのよくないこと。また、そのさま。特に、酒色にふけりたがる性質などをいう。
「―な男を、此の内には一日もならぬ」〈浮・禁短気・四〉

あく‐せい【悪性】

たちが悪いこと。特に、病気などの性質が悪く、治療処置が困難なこと。「悪性の風邪」⇔良性

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

悪性

 病気が急激に進行する傾向,着実に死に至る傾向.がんなど.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

あくしょう【悪性】

( 名 ・形動 )
性質が悪いこと。特に、身持ちの悪いこと。酒色にふけること。また、そのさま。 「とかくさうした-な男を/浮世草子・禁短気」

あくせい【悪性】

(病気などの)たちがよくないこと。癌性であること。 ↔ 良性 「 -のできもの」
〘法〙 犯罪を犯す危険性、もしくは、犯罪を繰り返す可能性のある性格など反社会的性格。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

悪性の関連キーワードアドリアマイシンアクチノマイシンアジソン悪性貧血ブレオマイシン悪意あるコード巨大赤芽球貧血ラジウム療法悪性高血圧症悪性新生物大赤血球症小細胞肺癌リンパ肉腫メラノーマメラノーム抗腫瘍活性平滑筋肉腫悪性高血圧リンパ腫小細胞癌松皮疱瘡

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

悪性の関連情報