コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発動機 ハツドウキ

大辞林 第三版の解説

はつどうき【発動機】

内燃機関。エンジン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の発動機の言及

【エンジン】より

…日本語のエンジンという言葉は内燃機関の意味に使われることが多いが,さらに内燃機関と類似の働きをする種々の原動機に対する呼名としても広く使われており,厳密な定義はむずかしい。engineの日本語訳は,機関または発動機で,機関が種々の動力発生装置一般に対する総称として使われるのに対し,発動機は内燃機関に限定して使われ,したがって術語になった場合も,例えば内燃機関であるガソリンエンジンに対してはガソリン機関,ガソリン発動機という言い方がされ,一方,外燃機関であるスチームエンジンは蒸気機関と称されても蒸気発動機と訳されることはない。このように,機関,発動機という言葉はそれぞれの意味も比較的明りょうであるが,エンジンという言葉が多用されるようになるにつれて,その使い分けがあいまいになってきている。…

※「発動機」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

発動機の関連キーワードエドワード ウェストンダイハツ工業[株]ロータリーエンジンモータースポーツアームストロング新潟鉄工所[株]ヤンマー[株]ダイハツ工業航空エンジン中部幾次郎神戸発動機空冷式機関灯油・燈油液冷式機関航空発動機プルゼニュ田丸 猪吉村上 正輔モーター航空日誌

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発動機の関連情報