発育交差(読み)はついくこうさ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

発育交差
はついくこうさ

女子と男子の発育曲線が交わる現象のこと。発育交差の点から男女の発育の違いを 1993年の統計でみると,身長は 10歳で,体重と胸囲については 11歳で男子は女子に追越されるが,身長は 12歳で,体重は 13歳で,また胸囲は 14歳で,それぞれ男子が女子を逆転する結果となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android