コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白川正芳 しらかわ まさよし

1件 の用語解説(白川正芳の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白川正芳 しらかわ-まさよし

1937- 昭和後期-平成時代の文芸評論家。
昭和12年1月2日生まれ。37年「近代文学」に「埴谷雄高(はにや-ゆたか)論」を発表して注目される。日本の近・現代作家の検証をすすめ,「吉本隆明論」「現代文学の思想」「不可視の文学」などを刊行。文壇有数の碁の打ち手として知られ,60年文壇本因坊。福岡県出身。慶大中退。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

白川正芳の関連キーワード中国映画日活(株)華北分離工作朝鮮映画東宝(株)広田弘毅内閣文化勲章中井正一チェンバレン若い人

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone